<   2004年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧
2004年 05月 31日
やっぱり煙い運動会
今日は小学1年生の娘の運動会だった.

札幌に来てから,公共施設や屋外での喫煙マナーのひどさに閉口しているが,今日の娘の運動会もひどかった.昨年までの幼稚園の運動会と違って,プログラムに「校地内は,全て禁煙になっております.」と明記されていたので,安心し,喜んでいたのだが,やはりここは「札幌」だった....

何度か,放送でも注意されていたが,喫煙者にはその程度の注意は屁でも無いらしい.放送中でも平然としてタバコを噴かしているし,借り物競争にくわえ煙草で参加した親まで居たのには驚いた.しかし,家内に「子供のことも考えて」とか言われれば,注意して喧嘩するのも躊躇してしまう.

そういえば,先週末東京に出張に行ったのだが,文京区でも歩行喫煙はほとんど見かけなかった.
[PR]
by nobu_san | 2004-05-31 00:09 | 嫌煙
2004年 05月 27日
軍紀
北海道新聞5月25日朝刊3面に「首相に見通しの甘さ」として小泉首相訪朝を検証している.ジェンキンスさんの問題も「軍紀の重み予想超す」として,小泉首相が米国に働きかけると説得しようとしたことと,それをジェンキンス氏が断ったことが報じられている.

軍紀が厳しいのは当たり前だろう.戦争に兵隊として参加し,武器を手にして「この闘いは正しいか」,「政府は間違っているのではないか」なんて考えることが許されるはずが無い.それでは戦争なんて成り立たない.「軍紀」についての認識がこの程度の人達が,今,憲法9条の「改正」を言う.

ところで,26日の北海道新聞の夕刊の「週刊誌を読む」にも面白いことがあった.「週刊ポスト」が,小泉首相が内部告発を恐れて,社会保険庁の自分の年金データにアクセス禁止措置をとったという.そんなことが可能なのかなと思うが,やりそうだし,もしもやっていたらこの国は面白すぎる.
[PR]
by nobu_san | 2004-05-27 21:58 | 気になること
2004年 05月 21日
文部科学副大臣
原田文部科学副大臣が学歴虚偽記載ということで辞任した.

通産官僚時代に国費留学した大学院で単位が取得出来ていたかどうかが本人に分からなかったとはどういうことだろう? そんな人でも文部副大臣が出来るのは不思議だ.

しかし,年金未納問題といい,ひねくれ者の私としては,これも国民の政治不信を増大させて参院選挙の投票率を下げ,自公政権を延命しようという策略ではないかとすら考えてしまう.

一方では小泉首相の北朝鮮訪問関連のニュースが大きく取り上げられている.
[PR]
by nobu_san | 2004-05-21 00:13 | 大学問題
2004年 05月 18日
国立大学法人の数値目標
国立大学法人評価委員会に具体性に欠けると文句をつけられて,各国立大学法人が中期目標・計画を修正し「数値目標」を追加しましたが,この内容が結構笑えます.

共同通信の詳報による各国立大が今回の原案で新たに加えた数値目標や「特色ある計画」の中には次のようなものがあります.

  • 大学院で2005年度から優秀な成績を収めた学生の表彰制度創設(北見工業大)
  • 女性の採用・登用を拡大、教職員の20%になるよう努力(岩手大)
  • 卒業生の大学評価と、卒業生に対する社会の評価の調査を継続的に実施(秋田大)
  • 1年間で5件以上の学部横断的プロジェクト研究を目指す(山形大)
  • 医師国家試験で合格率90%以上を維持(筑波大)
  • 地域との多様な連携を60件以上実施(東京農工大)
  • 学習到達度の指標として、学内英語統一テストなど全学的基準を設定、活用(横浜国立大)
  • 学生サービス向上のためトイレの自動洗浄化などを計画的に実施(長岡技術科学大)
  • 特許取得数拡大を目指す。本年度25件、中期目標期間中に倍増(静岡大)
  • 全教員の個人評価を試行し、06年度から実施(名古屋工業大)
  • 全授業の2分の1以上を公開授業として地域住民に提供する(高岡短大)
  • 非常勤講師依存率を法人化前の50%をめどに減少。石川県や金沢の地域性を生かした日本文化体験型の教育プログラムの充実(金沢大)
  • 留学生受け入れを2割増加(兵庫教育大)
  • 3次被ばく医療機関としての機能を整備(広島大)
  • 卒業研究は原則として一般に公開、社会的評価を受ける。南海大震災を想定、自治体などと防災の準備を整える(高知大)
  • 司法試験で法科大学院が全国平均を上回る合格率を目指す(熊本大)
  • 大学を基盤とするスポーツクラブを創設(鹿屋体育大)
  • 特化型研究プロジェクト推進のため、学部横断型の「特別研究推進機構」を学長直轄で設置(琉球大)

どうです? 大学の「具体的」目標としては,結構笑えるでしょ.

どうせなら,6年間で「政府・文科省に批判的コメントをすることが出来る教員を**%増やす」とか書けばいいのに...
[PR]
by nobu_san | 2004-05-18 23:50 | 大学問題
2004年 05月 01日
「求心力」のないファシズム
北海道新聞の25日朝刊「時代の肖像」に,「下山事件」の著者の森達也氏の インタビューがあった.そのなかに,

(今の日本社会は)「第二次世界大戦の時と同じことをしているんだなあと 思います.リーダーのいたドイツやイタリアと違って,日本のファシズムは 求心力がなく,全員が同意したものでした.人びとが不安を覚え,共同体の 結束が強まり,そこに便乗する人が出てくる.メディアの翼賛報道だって, 売れるからそうしただけです.下山事件の時代にも今の時代にも符合しますよね.」

というコメントがある.

なにやら,やっぱり「茶色の朝」化だなあ.
[PR]
by nobu_san | 2004-05-01 02:38 | 気になること