2009年 11月 18日
学会等の反応
「事業仕分け」について,標的になった事業に関係する学会等では,16日の所に紹介してあるパブコメに「みんなでたくさん意見を書きましょう」というのがメールリストで流れたり,「対応」が議論されていて面白い.(なんて書くと,また叱られるか...)

某学会では,文科大臣に「要望書」を出そうというのが議論されている.

昨晩「慎重な考慮」を求める文案が流れたので,「そんなんではなくスパっと『反対』,『おかしい』と書いたら」,とメールを出そうと思って書こうとしていたら,あるおっかない先生から「現時点ではあまり非難しない方が得策」というメールが流れた.

私は単純なので「反対なものは反対」なのだが,慎重論には勝てた試しが無いので,私のメールを送信する機会を失なった...

# 法人化の時も同じ...
[PR]
by nobu_san | 2009-11-18 10:29 | 大学問題
<< Natureの記事 文科省の「反応」 >>