2007年 07月 18日
参議院選挙前に「憲法」はいかが
8月号のDAYS JAPAN の「14歳のための日本国憲法」がいい.

自民党の新憲法草案と対比して,前文,9条,13条と99条が解説されている.

やっぱり,この憲法は前文がいい.「われらは,これに反する一切の憲法,法令及び詔勅を排除」し,「国家の名誉にかけ,全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓」ったのである.少くとも60年ほど前には...

伊藤真によれば「憲法を理解するためには想像力が必要」なのだと.


だいたいは DAYS JAPAN は,毎回開くと気が重くなるのだが,この憲法記事は「楽し」かった.ついでながら「米下院をも敵に回した意見広告の墓穴の掘りかた(斎藤美奈子)」も「軽い」記事で面白い.
[PR]
by nobu_san | 2007-07-18 00:17 | 憲法・平和
<< 軍の位置 やっぱり大学は「独立行政法人」... >>