2006年 06月 08日
愛国心
昨日の赤旗にディクシー・チックスの記事があった.無粋な私は,以前の記事には気がついておらず,このことをこの記事で初めて知った.

この愛国心どう「評価」するか/されるか.

愛国心の意味を改めて考え,自由にものが言えないアメリカを再認識すると同時に,しかし,おそらく我が日本であれば,マスメディアに煽られた大衆によってもっと強烈かつ完全に叩き潰されてしまっているのではないかと感じた.

イラクでの人質は非国民となり,新聞が天皇に敬語を使ったかどうかが国会で議論される.

現行の教育基本法および憲法の今でも...
[PR]
by nobu_san | 2006-06-08 00:49 | 憲法・平和
<< 教育基本法「改正」案の廃案を求... 欠陥だらけの国立大学法人法 >>