2006年 01月 05日
公務員にも争議権?
四日の北見での街頭演説で,自民党の武部幹事長が公務員にも争議権の付与の可能性を示した,とのことだ(例えば日経).

公務員制度改革に関連しての話のようだが,これだけ公務員たたきの雰囲気が定着したその後に争議権を返してもらっても果たして使えるのかな...非公務員となった国立大学でさえ,「公務員たたきの流れ」を理由に公務員よりもわずかでも労働条件を引き上げることを自主規制している.
まあ,これだけ組合の弱体化に成功すれば,もう争議権でもなんでもどうぞご自由にということかな.

ちなみに,自民党の「新憲法草案」では,28条にも15条にも,そのあたりのことは読み取れない...ように思うが...
[PR]
by nobu_san | 2006-01-05 22:36 | 気になること
<< いまどきの「常識」 ニューヨーク市営交通ストライキ >>