2005年 09月 27日
公務員削減目標3万3千人
ここでも公務員削減については何度か書いてきたが,2006年度から4年間の公務員の削減計画が報道されている.2005年度削減分と合わせて,5年間で3万3千230人だ.実際の純減はどうなるのか不明だが,削減計画は国家公務員33万2千人の10%削減ということになる.もちろん給与も削るって言うし.

削減自体については同じことを何度も書いても仕方ない.ただ,記事を見ていて,「自衛官などを除く行政機関の国家公務員」をみつけて,あれ? 小泉改革って聖域なき構造改革ではなかったの? 自衛官24万人をなぜ削減しないの? なあんだ,結局国民への日常の公務サービスを提供している公務員を削減するだけなのか.先日佐世保で墜落した対戦車ヘリコプターだって10何億円とかいうのに...

まあ,私は公務員ではないので直接は関係ないはずなのだが.
[PR]
by nobu_san | 2005-09-27 23:06 | 気になること
<< 北大事件と首相靖国参拝 寒冷地手当削減の救済(北大事件... >>