2005年 04月 13日
いろんな書類と書式
新年度ということで,毎年提出しているある書類を作っていたら,それだけで午前中かかってしまった.最近はワープロソフトで作られたいろんな書類の書式がweb上に置いてあって,それを使うことが多い.今日作成した書類もMS Wordの書式があってそれを利用した.Macintoshユーザーの私は,ダウンロードして来た書式がちゃんと1ページに収まらないところの修正から始めるはめになり,どうにも言うことを聞かないMS Word に翻弄されながら,結局半日を潰してしまった.

書式と言えば,ちょっとしたことが毎年毎年変更されて面倒なものが多いように思う.大学関係で最悪なのは科研費の申請書だろう.色の塗り方とか,記入枠の大きさとか,よくもまあ毎年毎年ちょこちょこ変えるもんだと思う.あれって担当者が何かしないとと「仕事」をするからだろうか.

そういえば文科省や大学が当然のようにMS Word や MS Excel を指定して書類の提出を求めることが多い.公の機関が特定の商品を指定して使わせている形だが,これって問題ないのだろうか.私自身は未だにWordが好きになれないが,全く個人で片付く書類以外は使わざるを得なくなっている.
[PR]
by nobu_san | 2005-04-13 23:40 | 気になること
<< 北大大学院工学研究科の授業料が只 国連,教科書,大学の三題噺 >>