2005年 02月 02日
「自虐的」現代
朝食を摂りながら新聞を見ていると,小学一年生の娘に,「これなに」とか「この人誰」とか記事の写真について訊かれることがある.小泉首相の写真について「この人誰」と訊かれて「総理大臣っていって,日本で一番偉い人だよ」で,「なんで新聞に載っているの」と訊かれて,「あのね,ちゃんと考えないでお返事するから駄目だよっていってんの」といった感じで説明していた.安倍晋三の時も,「国会議員っていって偉い人」でも「NHKをいじめたんじゃないかなっていって載ってんの」という感じ.最近気がついたのだが,どうやら,これは子供にとってはちょっと整理がつけにくいらしい.権力を信用してはいけない,ということを教えていることにはなっているだろうが,子供に説明する時には,もう少し工夫しなくてはいけないのかも知れない.

国の最高権力者やその周辺の人々がろくでもないと教わって育つ子供は可哀想かも.しかし,過去の戦争犯罪を教えることを「自虐的」と批判する前に,自分達の存在自体がまっとうな国民にとっては「自虐的」なことだと思わないのだろうか...
[PR]
by nobu_san | 2005-02-02 23:02 | 気になること
<< 米国高校生の半数が「報道の自由... 北大総長選考意向投票結果 >>