2004年 10月 29日
米長と天皇から石原慎太郎へ
園遊会で米長邦雄(東京都教委)が「日本中の学校で国旗を掲げ、国歌を斉唱させることが私の仕事でございます」と言ったことへの天皇の「やはり、強制になるということではないことが望ましい」というコメントをニュースで見ていて,まず思いついたのが,石原慎太郎東京都知事なら「あんなのは,たまたま天皇家に生まれたからというだけであって,あんなのは本当の天皇じゃあない.はい,次.」くらいのことは言わないかなあ...ということ.

言わなかったですね.でも,思ってんじゃないかなあ...
[PR]
by nobu_san | 2004-10-29 00:19 | 気になること
<< ブッシュが勝つ国と小泉が負けない国 ハイパーレスキューと自衛隊 >>