2004年 09月 23日
常任理事国?
一ヶ月弱何も書かなかった.せっかく myblog japan に登録してもらったのに.

小泉首相が常任理事国入りを国連演説で強調したことが報じられている.これは何か書いとかなきゃ.どうせ同じような意見があちこちの blog に溢れるのだろうが...

報じられているものを素直にみる限りでは,「安保理の常任理事国に入ること」そのものが目的になっていて,それでどうするのということが私のような素人には分からない.同じように常任理事国入りを目指すインド,ブラジル,ドイツとの連携は見せたが,例えばアジア諸国に担いでもらうような努力は全くみられない.

もしかしたら,常任理事国入りも,本当は目指しているわけではないのではないか.「改憲議論とは関係ない」と言われても,現時点で常任理事国入りの可能性があるとも思えないし,ならば改憲のための理由作りだけが目的ではないのかと思う方が自然なのでは?

イラク派兵時の論理と同じだが,「平和に向けたグローバル(世界的)な貢献は、平和と繁栄に向けて尽力する国際社会において、名誉ある地位を占めたいと考える日本国民」といった憲法前文を連想させる内容があるのも皮肉か.

ーーーーーー
うちの学長も私の新聞投書活動やこの「日記のようなもの」のことをご存知のようだ.これはあまりぼけたことを書けないなと思う...という訳では実はなくて,原稿書きや講演の準備等で忙しく,夜中にちょと書き込む元気がなかったのが実情.大して業績の無い私にいろいろ仕事を回さないで欲しい.
[PR]
by nobu_san | 2004-09-23 22:46 | 気になること
<< 寒冷地手当 文科省の来年度概算要求 >>